小学生時代の思い出が蘇るお守りキーホルダー

おーだーいただきましたランドセルリメイク。

お守りキーホルダーに生まれ変わりました。

ランドセルリメイクお守りキーホルダー


お写真で見ていたより深い色合いで、とても素敵です。
ていねいで大変上品な仕上がりだと感じました。
大人になっても、子供のときの思い出の品をこのような形で残せて嬉しいです。
一つは母にプレゼントしたいと思ってます。
この度はどうもありがとうございました。

この様な嬉しいご感想も頂戴致しました。
O様、オーダーありがとうございました。
ランドセルのほんの一部の使用ですが、それでも見るたびに、小学生時代の思い出が蘇って来るのではないかと思います。
きっとお母様も喜んで下さると思います。
思い出一杯の大切なランドセルをお任せいただき、ありがとうございました。

少々経年劣化したランドセルでも、サドルレザーで囲み加工を施すことで、ランドセル生地への負荷を減らせますので、リメイク可能になります。

サドルレザーは日ごとに革らしい飴色に変化して行きますので、長くお楽しみいただけます。

小物と言えども手抜き、妥協は一切なく、内張含め、内装も上質なサドルレザーを使用し、3mmピッチのシニュー手縫いでお仕立てしております。

500円玉を2枚収納出来ますので、お守り代わりに緊急時のお金を持ち歩くことが出来ます。カラビナ付きなので、ベルトループなどにも付けられます。

ジョギングやお散歩など、財布を持ち歩きたくない場合でも、これならば邪魔になりませんので、非常に便利です。

また、連絡先などを書いたメモを折りたたんで収納し、お子様に持っていただく、という使い方も出来ます。

アイデア次第で色々な使い方が出来るキーホルダーです。

制作に使用するランドセル生地が少ないため、一つのランドセルから複数個制作出来ますので、プレゼントにも最適です。

こちらのお守りキーホルダーは、山形市のふるさと納税の返礼品としてもお取り扱いがございます(ウォレット等のアイテムとのセットになります)

思い出一杯のランドセルを、これからも使える実用性のあるアイテムに生まれ変わらせてみませんか?

当工房で目指しているランドセルリメイクは、

「ランドセルリメイクとは思えないランドセルリメイク」

です。

素材から厳選し、手間暇を惜しまずに、誠心誠意、一針一針お仕立てしております。

お手元に届き、ご覧いただいた際に、きっとその仕上がりにご満足いただけると思います。

思い出一杯のランドセル。

見るたびに、手に取るたびに、その様な思い出が蘇ってくるアイテムにお仕立て出来ればと思います。

kiwami leatherのランドセルリメイクは、こちらをご覧下さいませ。

よろしければ、こちらのリメイク制作例もご覧下さい。